ホーム » 施工例 » 津市で、乱形の石張りデッキ工事が完成です♪

津市で、乱形の石張りデッキ工事が完成です♪

DSC_4136


 先日、津市で乱形石張りデッキ工事が完了しました。

雨が降ると、軒下の隅がいつまでもジメジメしているのがお悩みとのことで、おしゃれで可愛いデッキをお考えとのことでした。

その他、植栽工事、物置工事も合わせて御検討とのことで、まとめて施工させて頂きました。

いろんなパターンをご提案させて頂き、立上り部分はユニソンのソイルブルスリムのセントローズを張り、床面はクレモナストーンのナチュラルベリーをチョイスしました。

どんな工事でも、基礎や下地が非常に仕上がりに左右しますが、Rの下地もなかなか難しいのです。

強度を保ち、デザインも変化に富んでいる面白い工事を心がけていますが、現場作業員はいつも大変です(;'∀')


20190427113456
下地工事はこんな感じで、何もないところにきれいなRが出来ました。あとは張り付けていくのですが、石を張るのも、同じものは一つとしてないですから、これまた大変です(笑)

プロでも、普段から乱形の石を触ってないと、いきなり張るのは難しいと思います。
DSC_2858
                    施工前↓↓↓↓↓↓↓↓施工後

DSC_4134
年数の経ったような風合いのあるレンガタイルと、乱形の天然石が良くマッチして良い感じに仕上がりました。

DSC_4137
DSC_4138
DSC_4139
軒の束石ブロックも、あえて取り込み、犬走りや住居の基礎とも一体にすることで強度がうんと強くなります。また勾配もきつめに設定しましたので、水スムーズに流れるはずです。

目地も深めにする場合もありますが、今回は汚れにくいように、物を置いてもらいやすいように、なるべく凹凸の無い仕上がりにしました。

オブジェをおいたり、テーブルセットを置いたり、花を置いたりと、後のアレンジはお施主さまに楽しみながらやって頂きたいと思います。

この度は、数ある業者の中から弊社をお選び頂き、誠に有難うございました。


ホーム » 施工例 » 津市で、乱形の石張りデッキ工事が完成です♪