このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 鈴鹿市内でウッドデッキ、物置、人工芝、防草シート工事が完了です(^^♪
« 03カーポート・テラス・物置工事等一覧に戻る

鈴鹿市内でウッドデッキ、物置、人工芝、防草シート工事が完了です(^^♪

DSCN2092
 先日、鈴鹿市内で、ウッドデッキ、物置工事、人工芝、目隠しフェンス、アプローチ工事、防草シートと砂利敷き工事が完了しました。

新しい家で新しい生活が始まりしばらく経つと、いろんなことが見えてきて、お庭周りや周囲の環境に応じて、色々とあーしたい、こーしたいというのが出てくるものです。

今回のお客様も、丸見えのリビング、お庭を少し外の視線から遮りたい、雨のたびにドロドロになるお庭をどうにかしたい、物置と駐輪場が欲しいとのご相談でした。




DSC_3375
施工前はなるほど、庭に溜まった雨水の排水路を作って、対応しておられ、前の空き地からも丸見えです。

空き地側は模様は無いけど表裏が同じ色になっている、リクシルのセレビューフェンス高さ1mのものを設置ししました。
DSCN2101
物置は、駐輪場と一体になった、ヨドコウのエルモコンビでスマートに収納。床は草の防止と、安定性、耐久性の為にコンクリートを敷きました。

そこまで行くためのアプローチは、模様が楽しいユニソンの乱形石張り風の、コンクリート平板を据え付けています。
DSCN2090
DSCN2096
ウッドデッキはリクシルのキララステージで、フェンス共に明るい色目のものをお選び頂き、お庭の雰囲気がかなり明るくなりました。

ウッドデッキに腰を掛けているだけで楽しい気分になってきそうですね♪

また人工芝の下は、防草と安定を兼ねて、バサセメントを打ってあります。

少々の雨水は、コンクリートに吸収され、オーバーした雨水は、雨水桝に集水されるようになっています。


DSCN2097
DSCN2105
DSCN2098
DSCN2099
乱形の縁を通りに人工芝を切るのは、少々テクニックがいりますよ(*^-^*)

ウッドデッキと人工芝の色が良く映えて綺麗です♪


DSCN2104
DSCN2100
丸見えだった南面からの視線もさりげなく遮り、プライバシーが確保されました。

安心して水遊びやBBQなど、楽しんで頂ければと思います。

物置の雨水も垂れ流しではなく、全て雨水桝に集水し、余分な水をお庭に流さないように工夫しています。

化粧砂利の下には防草シートのが敷いてあり、ほぼ雑草のメンテからは解放されるはずです。


DSCN2102
DSCN2099
お庭の一角には、レンガでかっこよく花壇や家庭菜園として使えるスペースを確保しました。

ココは施主様が植えるものに見合った土を入れて頂くとのことです。

緑のスペースも残しつつ、雑草対策を施したお庭で、ご家族でガーデンライフを楽しんで頂ければ幸いです。

この度は弊社にお声をかけて頂き、誠に有難うございました。


トップページに戻る